塗り替えは定期的な点検と塗料の選択がポイントです。

建物(住宅)を長期的に保持するためには、定期的な点検をし不良個所がないか確認し適切な時期の塗り替えリフォームをお勧めします。
塗り替え時期は、よく木部・鉄部3年、外壁8年と言われていますが、建物の立地条件によっても変わってきます。
塗料が、塗装する場所、部材に適したものか、コスト、耐久性はどうかなど、適切なプランを提示させていただきます。
まずは、お気軽にご相談ください。


お問合せ、お見積はこちら